FC2ブログ

目的の記事が見つからない方は、お手数ですが「ブログ記事サーチ」から絞り込んでご覧下さい。⇒
携帯用URLはこちら ※(携帯用URLの便利な使い方




_無料アダルトライブチャット無修正動画着エロアイドルまで、手広く頑張る色ネタdx_

_当ブログ内人気記事NO.1・・・無毛宣言 ザ・ムービー 画像ギャラリー直リン祭り
_当ブログ内人気記事NO.2・・・天然むすめをぶった斬る!(出演モデルの他サイトとの照合)
_当ブログ内人気記事NO.3・・・新規素人系無修正動画サイト ガチん娘!(上記同様、照合)

電子マネー:CLIPS-US対応サイトを研究してみる

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

クレジットカード不要の無修正動画サイトとして今元気に対応が増えているのがCLIPS-US
個人情報やクレジットカード番号をアダルトサイトに教えたくない、という要望が多いので、
サイト側もあの手この手で色々なサービスを使ってお手軽感を出そうとしています。
そこで今回は対応サイトも増えている電子マネー、CLIPS-USを研究してみます。

まず、CLIPS-USに対応しているサイトはこちらのページで紹介されているサイトが代表的です。
一部未対応サイトも掲載されているようですが、調べたところほとんど採用されています。

で、CLIPS-USについてですが、対応しているサイトでの買い物に使える電子マネー。
つまり、クレジットカード番号も個人情報も入力する必要がないわけです。

1.無記名・個人情報なしで安心!
「利用したいサイトだけど個人情報登録するのは不安」という方も安心してご利用できます!
2.くり返し同じIDで何度も利用OK!
16桁のID番号に残高を統合できるので、保存しておくのは1つのIDでOK!
 当然、残高統合できるから使い残しもありません。

とても良いサービスに感じるのですが、難点はもちろんあります。
まず、CLIPS-USは日本の電子マネーサービスではないようなので、直接購入する事が出来ない
利用するなら、他の電子マネーと交換して入手する他ありません。
日本の場合はセキュリティーマネー・ゴールドという電子マネーを一度購入してそれを交換という形。
セキュリティーマネー・ゴールドはファミリーマートやサークルKサンクスなど一部コンビニで買えます。
ここにも難点がありまして、欲しい分だけ買う事が出来ない。
数パターンある規定分のセキュリティーマネー・ゴールドを買わなければならない。

そして、入手後にCLIPS-USに交換するという手順をとりますが、
イメージとしては、互換性のある日本国内用の電子マネーと海外用の電子マネーの交換。
交換するにもレートが決まっており、こちらのページによると

¥3960 ⇒ 3000cps-US
¥6600 ⇒ 5000cps-US
¥12900 ⇒ 10000cps-US
¥25000 ⇒ 20000cps-US
¥37000 ⇒ 30000cps-US
¥61000 ⇒ 50000cps-US
・・・となっている。
ここでも難点があり、セキュリティーマネー・ゴールドは3000円、5000円、10000円・・・と、
かなりキリの良い金額でしか入手出来ないわけですが、CLIPS-USの交換レートと大幅に違い過ぎ。

例えば、
一番安い3000cps-USに交換する為には、3960円分のセキュリティーマネーが必要になるところ、
セキュリティーマネーの方はと言うと、3960円コースがない。
3000円分では当然足りない為、おのずとセキュリティーマネーは5000円分買わなければならない。
しかし交換出来るのは3960円の範囲内であり、おつりという概念がないので1040円は絶対無駄。
全部使い切るならば、セキュリティーマネーを導入しているサイトで無理矢理買い物したり、
個人情報入力やクレジットカード入力をしない安心感が1040円なのだ、とポジティブに考えるか。

で、めでたく3000円分のCLIPS-US、つまり3000cps-USをもって動画サイトに入るわけですが、
ここでも少々難点があり、サイトによって当然ながら入会金がまちまちであり一定ではない。
まぁだいたい3000cps-USでは足りないと思いますが、仮に2200cps-USのサイトだとします。
3000cps-US中の2200cps-USで良いのですから、800cps-USは確実に無駄になるわけです。

ただ、CLIPS-USは専用IDにチャージが可能なので、実はその800cps-USはとっておけますが、
動画サイトってだいたい月額制で自動課金じゃないですか?
もしも継続したいと思ってチャージしようとしても、また交換時に1040円の無駄が出るわけです。
逆に考えれば、ID残高がゼロなら退会しなくても課金しようがないので、
当然会員期間終了後にはサイトは利用出来なくなりますが、最悪放置でもかまわない事になる。
もっとも、未退会状態は気持ち悪くて耐えられないと思いますので、退会をお薦めしますけど、
退会し忘れても、チャージ金額が不足していれば自動継続しようがないという事です。

もっと最悪な例を出してみましょう。
2200cps-USのサイト例を挙げましたが、入りたいサイトが仮に4500cps-USだったとしましょう。
まず、CLIPS-US交換レートを確認すると、¥6600 ⇒ 5000cps-USというコースがあり、
このコースならば入りたいサイトの4500cps-USを満たします。
しかしセキュリティーマネーに6600円コースはないので、10000円分をコンビニ等で買う事になる。
そのセキュリティーマネーをCLIPS-USに交換すると、10000円中の6600円分が5000cps-USに変わる。
おつりという概念はないので、3400円分という高額なセキュリティーマネーが残ってしまう。
さすがに安心感を買うにも3400円は高過ぎるので、使い切るなら導入サイトで無理矢理買い物。
5000cps-USからサイト入会分の4500cps-USを引いて、残りの500cps-USがチャージされる。

正直言って薦めません・・・w
交換元になるセキュリティーマネー・ゴールドの購入額と、CLIPS-USの交換レートが釣り合ってない。
ところどころで確実に無駄が生じる今の状態では利用出来る許容範囲を越えています。
百歩譲ってCLIPS-USに交換した後はチャージ出来るので回避出来るとしても、交換時の無駄が最悪。
まぁ、クレジットカード持っていないかもしくはクレジットカード番号入力が絶対に嫌だったり、
個人情報入力は絶対に嫌なんだけど、入りたいアダルトサイトがあるという方にとっては、
どうなんだろう・・・いいとは思えないけど、各々が考える事ですから一概には言えませんが。

※訂正
セキュリティーマネーの過剰な無駄を指摘したが、複数のセキュリティーマネーを統合出来るらしく、
統合すれば複数回で入手したセキュリティーマネーを一つのIDで管理出来るようです。
複数回入手して残ったセキュリティーマネーを統合すれば極力無駄を省ける事になります。
これをもって訂正と致します。


これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム
こんちわ

※アダルトサイトです。
 未成年者の閲覧は禁止。
※相互リンク募集中です。
 ご依頼はこちらまで
 その他のお問い合わせは、
 不適切記事への削除依頼、
 訂正依頼以外ご遠慮下さい。
 一応読みますけどね。
かんたん相互リンク以外、
 出会い系サイトはお断り
プロフィール

マスコット:目玉のおぱーい
mafin

Author:mafin
面白かったネタや情報を、思い付いた時に書いて行きます。現在売れているアイドルより、今後売れそうな発展途上B級アイドルをこよなく愛するマフィンのブログにようこそ。

管理人が今入会中のサイト


†独断ランキング†
†アダルトライブチャット†
†ノンアダルトライブチャット†
†優良アダルトサイト†
リンク
†お世話リンク†
†マニア天国†

無毛宣言 ザ・ムービー
GIRLS DELTA
PR:PACIFIC GIRLS
ユーザータグ

無修正 

RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
DMS (1)
FAP (1)
†ソフトオンデマンド直販†
†激アツエロdvd†



†東京熱売れ筋案内†

鬼汁 - 木下さやか

鬼汁 - 遠藤ありさ

アイドル系大量精液子宮直撃

極悪四方八方汁嵐50発