FC2ブログ

目的の記事が見つからない方は、お手数ですが「ブログ記事サーチ」から絞り込んでご覧下さい。⇒
携帯用URLはこちら ※(携帯用URLの便利な使い方




_無料アダルトライブチャット無修正動画着エロアイドルまで、手広く頑張る色ネタdx_

_当ブログ内人気記事NO.1・・・無毛宣言 ザ・ムービー 画像ギャラリー直リン祭り
_当ブログ内人気記事NO.2・・・天然むすめをぶった斬る!(出演モデルの他サイトとの照合)
_当ブログ内人気記事NO.3・・・新規素人系無修正動画サイト ガチん娘!(上記同様、照合)

第1回 シンデレラオーディション てぃんくる賞 現役グラビアアイドル まりか×AV Debut

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
無毛宣言 ザ・ムービー
無毛宣言 ザ・ムービー

第1回 シンデレラオーディション てぃんくる賞 現役グラビアアイドル まりか×AV Debut


ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりかまりか公式ブログ:まりかのぶっちぎり清純派

さて、買って来ましたまりかのAV第一弾。
前ブログの炎上騒動で好感の持てない対応をしていたまりか。
もう何も買わない!なんてスネた管理人ですが、やっぱ買いましたw
そして、デビュー作としてはこんなもんじゃないでしょうか?
むしろ野外プレイがあったりと、デビュー作にしては頑張った方。
実を言うと管理人は今回のシンデレラオーディションでしたっけ?
周防ゆきこ、くるみひな、と全部買ってんですよね・・・w
そういや周防ゆきこに関しては二作目が出た頃か。

周防ゆきこのデビュー作の方は、まぁこちらもデビュー作ですからあんなものでしょ、という感じ。
ファンではないので2作目以降は様子見のつもりです。周防ゆきこのブログはこちら
くるみひなの再デビュー作は出戻りAV女優って事で、いきなりごっくん解禁作とハードな扱い。
出戻りを考慮して、若干ハードル上げられたのかな?という印象。くるみひなのブログはこちら

で、まりかのデビュー作ですが良いですよ。良くも悪くもいつものSODですけど。
ハードしか受け付けない人には到底ダメでしょうけど、デビュー作ならこのくらいでしょ。
着エロからまりかを見て来た管理人は非常に抜けましたねw
SODのこの手のデビュー作は、たいがい冒頭にパーツチェックがあるが、今作も同様。
自分の手でカメラに向かって肛門開いたり、おまんこぱっくりM字開脚したり。
AV女優の資質は未知数だったわけですが、アイドルから着エロ、着エロからヌード、
ヌードからAVと進化を続けるまりかが今後どう変わるかが注目すべき点だと思いますね。

ってわけで、お手製のサンプル動画作りました。
SOD公式のサンプル動画とまた違った感じで編集しました。
2分弱と短く、抜けるように編集するほど優しくないのでw、気になる人は購入して下さい。
と言うか、まりか好きなら買っておけ、って感じです。
もちろんSOD公式からも通販価格で普通のお店より安く買えます。


過去の着エロと絡めた編集も考えましたが、普通に出来ない事が分かったので全映像本編から抜粋。
一応ラストにSODロゴ入れておきましたが紛れもなくお手製ですw

え?まりかの応援?しますよ。
ブログ炎上の時のまりかは大嫌いでしたが、心機一転頑張ろうと言うのだから水に流します。
※日本エログデータベース

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

第1回 シンデレラオーディション てぃんくる賞 現役グラビアアイドル まりか×AV Debut

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
無毛宣言 ザ・ムービー
無毛宣言 ザ・ムービー

第1回 シンデレラオーディション てぃんくる賞 現役グラビアアイドル まりか×AV Debut


ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)ついに来る時が来ましたね~。
まりか(はせまり、長谷真理香)のAVデビュー作の告知です。
思えば長かったような気がします。
某大手事務所で鳴かず飛ばずの不遇の時代を過ごし、
頭のネジが外れたかのような活動方針の転換。
着エロモデル、AVメーカーの広報、ブログを自ら炎上させる・・w
脱いでも「ぶっちぎり清純派」、を自らのキャッチコピーにし続け、
着エロマニアの間でも半ば諦められていましたw
そんなはせまりことまりかが12月、SODからのAVデビューに向け、着々と準備中。
まりか公式ブログ:まりかのぶっちぎり清純派
まぁ、着エロモデルになってからの長谷真理香時代を知っている人には予想通りの展開?
当時のマニアの中には、「長谷真理香がAVに行かなかったらその方が驚く」
とまで言っている人がいたくらいでして、
当初からの予定通りとは言わないが、活動の仕方がAV行きを髣髴とさせていたのだろう。

ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_001.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_004.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_003.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_002.jpg
改めて見るまりかの裸、巨乳過ぎず小さ過ぎず、上向き乳首がやっぱ綺麗ですなw

まぁSODのシンデレラオーディションという下らない企画からのデビュー。
まりかを知っていた人はまりか優勝の出来レース→AVデビューを予想したわけだが、
意外にも優勝は無名の新人。まりかには無理矢理賞をくっ付けてAVデビューさせる事にした。
って言うか、当初4人のエントリーで、1人は出場そのものをやめたものの、
結局出場した全員(残3人)がデビューする事になったのでオーディション不要でしたw

ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_006.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_008.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_012.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_015.jpg
今何歳でしたっけ?26,7歳が有力って話だけどw デビュー作で青姦ねぇ・・・。

優勝の周防ゆきこは一足先にデビュー作をリリース。
 →第1回 シンデレラオーディショングランプリ AV Debut 周防ゆきこ
出戻りAV女優のくるみひなも再デビューに向け準備中。

ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_007.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_009.jpg ぶっちぎり清純派 グラビアアイドル まりか AVデビュー(仮)_011.jpg
フェラにクンニにと、男優がマジ羨ましいんですけども・・・w

こうして見ると、やっぱりまりかの体は綺麗です。
ブログ炎上祭りの際、「もうまりかの作品は何も買わない!!(○`ε´○)プイ!!」
なんて思った管理人ですが、やっぱり過去にハマった着エロアイドルは捨てられんw
とりあえずデビュー作は買いますが、デビュー作から青姦ありなのか・・・。

もっとこう、売れないアイドル時代から着エロ時代に入り、そして結末がAV女優という経緯、
心境の変化など赤裸々なインタビューで語ってくれる作品になっていると良いのだが。
まぁ、AVなんてものはユーザーが真に求めるものが映像になる事は殆どなく、
あくまで監督のエゴが、スタッフの技術の範囲内で映像化される。過度な期待は禁物だw

※日本エログデータベース

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

まりか(長谷真理香)AVデビュー決定!

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
無毛宣言 ザ・ムービー
無毛宣言 ザ・ムービー


決まっちゃいましたねw
SODからAVデビューする事になったようです・・・っていうかSODは予想通り、
エントリーした3人とも(スタート時は4人だったが)結局全員AVデビューに持って行った。

優勝とか関係なし

さすがSOD。オーディションの意味無し!w
SODさんSODさん、そういう事ばっかりしてるとね、
今後同じようなオーディションに投票してくれるユーザー減るよっ!?w
「どうせ全員デビューするんだろ」・・・ってなるよ!!改めた方が良いよそういうところっ!

意外だったのはグランプリはまりかではなく、ゆきこ改め周防ゆきこだった事。
まぁ確かに可愛いとは思うけれども、管理人が知らないだけかも知れないが無名に近い。
もっと言えば、こういうオーディションに出ようって娘なんだから
ゆきこも元々AV女優とか風俗嬢とかではないのだろうか。推測も推測ですけどね。
こういうオーディションの場合、どうしても知名度がより高い娘が選ばれがちだと思う。
なぜまりかがグランプリにならなかったかちょっと考えてみました。

1.ブログの炎上騒ぎで、元ファンが大量にファンを辞めたから票を集めなかった。
2.本人が言う「清純派」と、一般的な「清純派」のズレが大き過ぎてとっくに顰蹙をかっていた。
3.メンズサイゾーで、否定していたAVを急に肯定したインタビュー内容が反感をかった。
  (3は、SODオーディションにエントリーする為に必要だった言い訳に見えたから)


思い当たるふしはありまくりんぐですが、一番大きいのはやっぱり、、、

若さかw

3人のブログに行ってみると閲覧者のコメントが数的に最も盛り上がっているのはゆきこ。
一切のズル無しで臨んだとすれば、ゆきこのAV女優入りは成功間違いない事になります。
だって無名にも関わらず総投票数21230票中、半数以上の12880票を獲得したとある。
普通に考えて絶対有望でしょう。

余談ですけど、住所氏名年齢と事細かな個人情報を聞きまくるスタイルなのに、
2万人以上が投票したってのがそもそも信じられないんですけどww
それは置いといて、残りの8350票を、“まりか”と、“くるみひな”が仲良く分け合った。
まぁ、ゆきこ以外の2人は既に脱いでいる訳で、
若い上におっぱいも陰毛も晒していない“ゆきこ”を貴重と考えれば票を集めそうではあるか。

確かに先頃の選挙でも、政界の重鎮と呼ばれる翁が新人候補に敗れたりしたが、
こっちの選挙でも、新人ゆきこのマニフェストが素晴らしかったんでしょうかw
まぁ、こっちの選挙はあっちの選挙と違って3人とも当選が決まっていたようだけどもw
(3人中グランプリ、てぃんくる賞、と続き無冠のくるみひなまでもデビューが決まっている)
もっとも、くるみひなは一度AV経験があるから再デビューだが。

まりかは一番新しい所では以前のブログの2009年7月末記事でAV出演を否定していた。
で、今はどう言っているかというと、「AVが発表出来る事が楽しみでたまらない」。
んー、一ヶ月で人って結構変われるみたいですw
まりか関連作品は今後何も買わない予定ではありましたが、デビュー作くらいはいいよねw
でもまぁ、選択としてはSODを選んで正解だったはずだ。北都だったら色々と終わりだが。

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

まりか(長谷真理香)ブログ、ついに炎上か。

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
無毛宣言 ザ・ムービー
無毛宣言 ザ・ムービー

7月15日追記分
7月16日追記分
7月24日追記分
8月1日追記分(AVデビューを賭けたオーディションにエントリー)

こちらの記事でも一度触れたまりか(長谷真理香)についての続報。
まず謝罪します。本人ではなく鬼とやら彼氏が更新している可能性がある、と書きましたが、
紛れもない本人の更新だったようです。適当な妄想を謹んでお詫び申し上げますw

って事で、ブログがついに炎上ムードになってしまっていた。
管理人ももう何もまりか商品は買わないと決心してますが、成り行きが気になり少しROMってました。
炎上と言っても、コメント住人達の気持ちがまりか本人にどれだけ届いているのか疑わしいですが。

事の成り行きは、ブログ記事やコメント欄の書き込みから推測しておおまかにこういう事。


1.5月13日:マネージャーと付き合っているカミングアウト記事が掲載される。
 (アイドルでありながら許されない、と自分で言っているが核心的部分は削除されている)
 ファンはいい歳のまりかに彼氏がいる事自体、普通の事として一旦は好意的に受け止める。

2.以後、たびたび彼氏の名前が一言日記みたいに登場するようになる。

3.受け止めていたファンも次第にウザくなり、徐々に「鬼と書くのを止める」よう促し始める。

4.再三の要求も無視される為、もう本人が更新していないのでは?と憶測が飛び交うようになる。

5.全記事に挿入されていた宣伝&イベントの内容が古過ぎる事を指摘し、「邪魔だ」という事で、
  第一回目のプチ炎上。ファンの些細な要求をも無視する為、要らない所に飛び火した事例。
  次第に告知が挿入される記事、されない記事とまちまちになり、コメント欄は暴動気味。

6.その間も彼氏の一言日記(以下、鬼記事)は書かれ、「わざとやっているのでは?」とヒートアップ。

7.6月14日:コメント欄を読んでいる事が明らかになり、鬼記事の是非については一切触れず、
  「皆に支えられてるね。まりか… ありがとう。」と、のん気な発言。更にファンの要求は無視。

8.6月末辺りから告知が挿入される記事が激減し始めるが、鬼記事は止まらない為、
  この辺りからもはや鬼記事ではない記事でもコメント欄が荒れ始める。

9.告知がなくなり普通の記事が続き、ファンの怒りも消沈して来た時、立て続けに鬼記事復活。
  コメント欄の住人(笑)もこれには怒髪天。長文で否定する住人が激増する。

10.7月13日:やっとコメントに個別返信したが、内容は自分の行為(鬼記事)を正当化するもので、
   「大切なファンに嘘をつきたくないから鬼の事を書いている」、という。
   「空気読めなさ過ぎ」、「嘘をつきたくないならプロフィールを嘘つくな」、という感じでついに炎上。
   溜めに溜めて本人登場という事で非難轟々。 ←7月13日現在、今ここ

11.7月15日:体調不良を訴える記事掲載、同16日に入院 ←7月16日現在、今ここ

以下、色々あり過ぎてもう面倒なので略w


「アイドルに彼氏がいる」。当たり前といえば当たり前だが、今も昔も変わらずファンは面白くない。
いくらオープンな時代になったとはいえ、過剰なアピールはウザいわけだ。

ファンとまりかの感覚のズレが大きいのが、「愛について」(久しぶり返信でごめんなさい。より)。
まりかの言っている事も全部事実ならとても素敵な事だし、こんな女性は可愛いのだが、
自分のファンはたいがい男である事実を分かっているのか疑わしい。
結婚式で泣くほど友人の結婚を喜んだり、恋愛で幸せそうなカップルを見て自分も嬉しくなる・・・
悪いがこと男性においてはほとんどない。これを友達ではない自分のファンに求めても無駄だ。
と言うか、全然受け入れられていないのは散々コメントで書かれて分かっていたはず。
全く分からなかったのなら、本当に頭が悪いと形容するしかない。誰でも気づく荒れ方だ。

住人が一人良い事を言っているが、“1192作ろう鎌倉幕府”さんのコメント。
「ファンには立ち向かうのではなく無条件で誤るくらいの包容力を持つことが、芸能人には必要」
・・・ま、誤字あるけどもw 結局人気商売で生計を立てるならこういう事なんですよね。
まりかは愚かにもファンに恋も応援して欲しかったが、ファンには当然それが受け入れられなかった。
普通ならここでやめるべきだが、ファンの否定に対抗して意地になって鬼記事を書き続けた。
そして今、コメントへの個別返信でも悪びれる様子もなく正当化している。
この彼はそれはおかしいと言っている。「芸能人をやるなら時にはファンに謝れる自分であれ。」
実際に謝罪文を掲載するかどうかを要求しているのではなくて、そういう気持ちが大事という意味だ。

大雑把に見ても8割以上のコメントが鬼記事を否定する内容なのだからそれが多数意見。
自分の行為が自分的に正しいと思っていても、ここまで反対意見が多ければそれは自重すべき。
まりかが空気が読めない、というコメントもありますが、こういう見方をすれば的を射てますわな。
少数意見としては、
「まりかがしたいようにするべきで、それに着いて行けない人は読まなければいい」というのがある。
間違いである。一般人ならそれがファイナルアンサーだが、まりかが今何の仕事をしているか、
及びこれからもしようとしているかを考えれば、こんな無責任な意見はない。
ざっとコメントを読んで来ましたが、鬼記事を否定する意見は肯定する意見より好意的に読めました。

所詮マイナーアイドルオタクだろ、なに必死になってんの?と思うでしょ?
それが人を応援するという事なんです。
管理人は心が狭い事にもうまりかの作品は何も買いませんけどw、住人には共感します。

聞かれもしない事を黙っているのは「嘘」ではないのだから、嘘をつきたくないのなら黙っていればいい。
ましてや多数の「やめてくれ」コメントが入ったのだから、その情報は要らないという事。
結局真意は、「ファンに恋も応援して欲しかった」で、「嘘をつきたくなかったから」、ではないと思う。
第一、「嘘をつきたくない」とか言うと、逆に面倒な事になり兼ねないですけど大丈夫なんでしょうか。
こういう問題は特に、「奇麗事っぽくまとめようとするとドツボにハマる」んです。
「悪いと思っていないから謝れない」なら、批判しかされていない鬼記事だけやめればいいのに。

 追記へ進む...

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

男狂いを隠せないまりか、アイドルとしてはどうなのか?

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
無毛宣言 ザ・ムービー
無毛宣言 ザ・ムービー

ないと思いますw

清純派アイドルでは成功出来なかった長谷真理香(現・まりか)が着エロ転身して久しいが、
ある日、2009年5月13日の自身のブログにあり得ない記事が載った。

アイドルまりかは鬼(マネージャー)とお付き合いしていました。

アイドルとして
許されない事だと思います。
しかし
お仕事が好き。皆さんが好きと言う気持ちは変わりません。

引退も考えましたが、これからも頑張っていきたいのです。

こんなまりかですが、応援してくださる人のために頑張ります。


本人か関係者か分からないがすぐに修正されたのだが、本文はこういう文面だったそうだ。
「マネージャー(事務所社長という話も)と付き合っている」、かなりいらないカミングアウトだ。
別の記事でもうっすら触れたんですが、当時はここまで長く尾を引くとは思いませんで、
本人が幸せならそれでいい、という大人なリアクションをしておいたのですがかなりしつこい。
吹っ切れたのか、カミングアウト以後毎日のように鬼が記事に登場するノロケブログと化した。

しかし、清純派で売れない時期を経験しているまりか(長谷真理香)がこんなにバカだとは。
昔と違い今のアイドルは以前の彼氏の話をトーク番組で話せるし、その辺はオープンになってきた。
ましてまりか(長谷真理香)はもういい歳なのだ。彼氏くらいいないはずがない。
とはいえ、ファンが閲覧する自身のブログにノロケを連続投稿するのはバカ以外例えようがない。
いくら恋愛面がオープンになろうと、必ずイメージダウンにはなるんです。

その上ほとんどの記事に、記事本体よりも長い告知、最後に、「ヨロシクお願いします~」ですよ?
バカ以外の何?w

「彼氏ともどもヨロシクお願いします~」

としか読めないんだがw
まぁ、ファンはまず間違いなくファン対象のアイドルはゲット出来ないので、長期的に応援するなら、
半自動的に彼氏ともども応援する「事になる」わけですが、毎日自分で言うのってどうなのよw

カミングアウト直後だし、一時的なもので落ち着くようなら記事にするのはやめようと思ってたが、
全く衰える事を知らない様子なのでちょっと採り上げてみた。
現在、鬼が登場する記事の時には荒れはしないが必ずノロケ記事否定内容のコメントが入る。
まりかは本来熱心にコメント返信するタイプで、投稿されるコメントを読んでいないはずがない。
ましてや重大なカミングアウト後は余計にコメントが気になるはずなので、絶対に読んでいる。
しかしファンの怒りを煽るが如く、毎日のように一言、鬼の事を書き続けるまりか。

[6月14日追記]
とりあえず6月14日のブログ記事を。意表を突かれてコーヒー吹きそうになりましたがw
やはりコメントは読んでおり、コメント(主な鬼記事否定コメント含む)を好意的に受け取っており、
よせばいいのにその上更に鬼の名前を出し、より多くの否定コメントを引き出した。
「アイドルのする事ではない」云々ではなく、普通出来ねえw
一部コメントにもあるが、本当にまりかではなく鬼とやら本人が更新しているような気もしてきた。
鬼自身による、「お前らファンが大好きなまりかは俺にゾッコンだww」というメッセージなら自然。
わざと鬼の名前を出し、コメントが荒れるのを見て楽しんでいるとすれば、違和感なく説明が付く。
ま、だとしても本人も荒れている事は知っているはずだし、荒れてても良いという考えなのだろう。
もうアイドルっていうか人気商売をする価値がないので引退でいいんじゃないっすか?w
[6月14日追記終わり]

必死な感じが好きでしたが、恋愛程度で引退も考えたまりかにはもうハングリー精神が見えない。
応援していた管理人もかなり辟易、もう何も買いませんw 愚痴でした。

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

【画像レビュー】 T-BACK YOGA/長谷真理香

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
無毛宣言 ザ・ムービー
無毛宣言 ザ・ムービー

Tバック-YOGA/長谷真理香

Tバック-YOGA/長谷真理香


6月頭にはメタンコ凄い突然のヘアヌード写真集をリリース。
FANTASME 長谷真理香写真集紹介記事
次回作は緊縛→縄ドル 長谷真理香SM
と、新しいエロに挑戦し続けつつ清純派を言い張る長谷真理香ですが、
今夜は6月末の作品、T-BACK YOGAをレビューしたいと思います。
長谷真理香、通称はせまりを知らない方は以下の関連サイトをチェック。
 長谷真理香オフィシャルサイト
 長谷真理香公式ブログ
はせまり好きな方はDVDレビュー記事もあるので、事前にはせまり記事に絞り込んで読んでちょ。

さてさて、Tバック-YOGAですが、
実際この作品ははせまりの作品の中で、最も売れなかったんじゃないかと思うんですな。
なぜなら時期が悪かった。ヘアヌード写真集の後にリリースされた非ヌードのDVDなのです。
やはりヘアヌード出しといてそれ以降の作品で着エロに戻るとかないでしょ、という事だと思います。
でもおあいにく様、イメージ作品でもヌードの作品はもうちょっと後になると思います。
2008年8月末の新作も“緊縛”という刺激的なテーマだがヌードじゃないし→縄ドル 長谷真理香SM
管理人はヌードだからとか関係ないですけどね、はせまりは顔立ちや体つきが好きなので。
どうしても買う気になれない方は、DMMレンタルで見ると得した気持ちになれるかも知れません。
♪ネットで借りて、自宅に届き、ポストへ返却♪ですw

さて、この作品は1時間のDVDなんですが、本当にヨガシーンが多く、半分くらいヨガで占められている。
合間合間にイメージシーンを挟んでいたりもするんですが、イメージシーンの方が見応えあるかな。
ただ、はせまりはどんどん綺麗になっていきますね。顔の事ですが。

Tバック-YOGA/長谷真理香 Tバック-YOGA/長谷真理香 Tバック-YOGA/長谷真理香
「Tバック-YOGA」ですからTバックのままヨガするわけですが、先生が本物っぽい。
ヨガ詳しくないんで、なんたらのポーズとかヨガるわけですが、ショーツが常時食い込み気味。
さぞ先生も、「あらやだこの子食い込んでる。教えてあげた方が親切かしら」とか思ったはず。

Tバック-YOGA/長谷真理香 Tバック-YOGA/長谷真理香 Tバック-YOGA/長谷真理香
1回目のイメージシーンは制服です。これがまた似合うのなんの。
徐々に制服をはだけ、相変わらずマン土手までショーツをずらしてくれます。

※続きは追記でどうぞ!!動画も置いておきましたのでお見逃しなく。

 追記へ進む...

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム
こんちわ

※アダルトサイトです。
 未成年者の閲覧は禁止。
※相互リンク募集中です。
 ご依頼はこちらまで
 その他のお問い合わせは、
 不適切記事への削除依頼、
 訂正依頼以外ご遠慮下さい。
 一応読みますけどね。
かんたん相互リンク以外、
 出会い系サイトはお断り
プロフィール

マスコット:目玉のおぱーい
mafin

Author:mafin
面白かったネタや情報を、思い付いた時に書いて行きます。現在売れているアイドルより、今後売れそうな発展途上B級アイドルをこよなく愛するマフィンのブログにようこそ。

管理人が今入会中のサイト


†独断ランキング†
 1. 三上悠亜 (AV)
 2. 桃乃木かな (AV)
 3. 向井地美音 (AKB)
 4. 辰巳シーナ (マスカッツ)
 5. 田森美咲 (マスカッツ)
 6. 詩音 (ガチん娘!)
 7. 岡田優子 (AV)
 8. 安田真弓 (並木あゆ)
 9. 武藤十夢 (AKB)
 10. 吉澤友貴 (マスカッツ)
 次点 松永亜矢香 (引退)

サイト別独断ランキング
†アダルトライブチャット†
†ノンアダルトライブチャット†
†優良アダルトサイト†
リンク
†お世話リンク†
†マニア天国†

無毛宣言 ザ・ムービー
GIRLS DELTA
PR:PACIFIC GIRLS
ユーザータグ

無修正 

RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
DMS (1)
FAP (1)
最近の超オススメ
†ソフトオンデマンド直販†
†激アツエロdvd†



†東京熱売れ筋案内†

鬼汁 - 木下さやか

鬼汁 - 遠藤ありさ

アイドル系大量精液子宮直撃

極悪四方八方汁嵐50発