FC2ブログ

目的の記事が見つからない方は、お手数ですが「ブログ記事サーチ」から絞り込んでご覧下さい。⇒
携帯用URLはこちら ※(携帯用URLの便利な使い方




_無料アダルトライブチャット無修正動画着エロアイドルまで、手広く頑張る色ネタdx_

_当ブログ内人気記事NO.1・・・無毛宣言 ザ・ムービー 画像ギャラリー直リン祭り
_当ブログ内人気記事NO.2・・・天然むすめをぶった斬る!(出演モデルの他サイトとの照合)
_当ブログ内人気記事NO.3・・・新規素人系無修正動画サイト ガチん娘!(上記同様、照合)

久し振りに希志あいの プチギャラリー

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

School days 希志あいの

School days 希志あいの


衝撃のAVデビューから数ヶ月経ちまして、管理人は実際デビュー作でがっかりして以来、希志あいのに全く期待せずにいましたが、
「あれから何か変わっただろうか?」と今回再び観てみました。
ふむ、やる事はやっているようですね。今作はキンタマ舐めしてますな。
相変わらずマングリポーズ、M字開脚ポーズで恥じらいを見せているが、
確か希志あいのってSなんだよな。羞恥プレイはMッ子の方が合うぞ。
ただ、希志あいのに学生物はドハマリ。制服超似合い過ぎです。
今すぐ見られる単品ブロードバンドはこちら。
School days 希志あいの

希志あいの ヌード画像この記事は画像レビュー記事にしようと思ったんですが、
別の画像があったんでそっち貼ってプチギャラリーとします。
何だかんだ言っても顔と体は一級品の希志あいのです。

 希志あいの ヌード画像_01 希志あいの ヌード画像_02
 希志あいの ヌード画像_03 希志あいの ヌード画像_04
 希志あいの ヌード画像_05 希志あいの ヌード画像_06
 希志あいの ヌード画像_07 希志あいの ヌード画像_08
 希志あいの ヌード画像_09 希志あいの ヌード画像_10
 希志あいの ヌード画像_11 希志あいの ヌード画像_12
 希志あいの ヌード画像_13 希志あいの ヌード画像_14
 希志あいの ヌード画像_15 希志あいの ヌード画像_16
 希志あいの ヌード画像_17 希志あいの ヌード画像_18
 希志あいの ヌード画像_19 希志あいの ヌード画像_20

←のボディーポスター拡大画像

※これらのサンプル画像の解像度等は、オリジナルより下げていますので、オリジナル画像が欲しい人は“Bejean on line(2008年5月号)”を今すぐじゃなくてもいいけどチェック!

ってわけで、手抜きですけど久し振りの希志あいの記事でした。

※DMMネットレンタルDVDで希志あいの出演作を観まくろう!

~今日の相互リンク~
さて、当ブログとリンクして下さっているサイトの中から、面白サイトを気まぐれピックアップしちゃうぞ。
今日紹介するのは、女体盛り無料抜き処さん。
画像はちゃんと無修正で掲載している。いや・・・「ちゃんと」と表現して良いんだっけ?w
ダメですね。ここは日本だから無修正画像載せちゃダメ。ダメ。ダメだ・・・ダメだけど良し!!

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

【画像レビュー】 現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー 希志あいの

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

※希志あいのについての記事は別にもあるので絞り込んでから読むと良いです。

現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー 希志あいの

現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー


正直、「あれ・・・?」という感想がまず最初に脳裏をよぎった。
何かが違う。何か色々と違う気がする。
どんな“元アイドル”だとしてもデビュー作は頂けない事が多いが、
残念ながら、今回は異例の頂けなさでした。
まず、黒髪を茶髪にした点が最大の頂けないポイント。
AV女優になると、なぜケバくなる?
少しでも綺麗に見せようとする為否が応でも化粧が濃くなる。
それは仕方ないと思うので譲るとしても、黒髪のまま来いよ。
頂けないポイント②:とにかくインタビュー多過ぎ。各チャプターごとにいちいちインタビュー。
しかもそれほど「おや、まぁ!」と感じるような意外性がない。
この辺は、風俗嬢っぽいという“黒い噂”を知っていると尚更かもしれない。
どういう事かと言いますと、デビュー作になくてはならない要素、それは“恥じらい”だと思うが、
この作品での希志あいのは、最初から最後まで照れまくりで、本来“恥じらい要素”は合格なはず。
でも、“黒い噂”のおかげ様で、“恥じらい要素”が±0にまで落ち込んでしまうという事です。
“グラビアアイドルからのAV転身”騒動から始まった希志あいの作品で興奮するには、
とにかく邪魔なんだ。あの疑惑は。疑惑って言うか暫定真実。

ダメ出しはこのくらいにして、まず簡単に内容に触れるが、至って普通のセックスが4回戦。
シチュエーション1:初めての絡み
シチュエーション2:ちょっと責め側に回る
シチュエーション3:ハメ撮り
シチュエーション4:もう1回絡み

現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー<br /> 現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー<br /> 現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー<br />
何だかんだ言って、美貌やスタイルは素晴らしいんですけどねぇ。

“現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー”画像レビューは追記にあります。

 追記へ進む...

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー

現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー


「2008年頭にAVデビューする“大型グラビアアイドルK”は希志あいの?」
希志あいの祭り”はここから始まった。
さらに、自身のブログで「AV?????」なんてとぼけ、
その一ヵ月後、「実はAVデビュー決まってます」という手の平返し。
まぁ、発表のタイミングは契約上の関係で言えなかったというのはある。
しかし、挙句の果てには、元風俗嬢だったっぽいとの疑惑付きである。
この辺の顛末については“希志あいの関連記事”に絞り込んで閲覧下さい。
ってなわけで、希志あいのAVデビュー作、予約開始されています。

希志あいの可愛いのは認めざるを得ないが、なかなか度胸の据わった女の子だ。
それはなぜかと言うと、普通のグラビアからヌード、
最終的にAVというかなり高速な展開だったが、
最近は比較的簡単に出せるのであまり特殊な事ではないにせよ、
CDデビューの話も進んでいるという。しかし、AV女優が歌を出しても
「ファン以外に買わない」、「歌唱力が悲惨」、「いち企画に終わる」、
いくらいい歌でも唄うのがAV女優だと、深夜帯がせいぜいで、
ゴールデンタイムに放映されるような歌番組に出る事はないのが今までの常識。

希志あいのだが、もしや希志あいの始め事務所の戦略は、
その常識をも覆そうとしているのではないかと。
「AV女優でも“美貌”や“歌唱力”、実力が伴えば大々的に評価されるべき」
確かにそうなのだが、世間一般のAV女優に対する偏見は大きいのが現実だ。
しかし、そういった偏見を希志あいのなら打開出来るのではないかと、
AV女優でありながら本気で育てようとしているような気がするのだ。
「倖田來未」辺りから「エロかっこいい」など、「エロ」をマイナス評価される事が減った。
そこで、“本格的な美貌と歌唱力を備えたAV女優”が現れたらどうなるのだろう。
摘発が相次いだ着エロ作品に出演するモデルの低年齢化などにも代表される
“性そのものへの抵抗”が薄れた現代に、やけにマッチしているとは思えないだろうか。

希志あいのまぁ、こんな面白そうな想像をしてしまいましたが、まずありえない
実際、AV女優が人気歌手にでもなってしまうと、影響力が凄まじい。
気軽にAVに出演するタレント志望、アーティスト志望の女の子が激増するはず。
最悪なケースでは、「AVカッコイイ」と憧れるおバカな子も激増しかねない。
世間的にも国的にもこんな事は許されないので、
今いっぱい書いた管理人の想像は結局現実的ではない。

しかし、暫定の風俗も含め、気軽に自分を安売りする一面からも分かる通り、
「とにかく自分を見て欲しい」という自己顕示欲は相当なはずだ。
せきあゆみの一件から明らかとなった枕営業がもれなく付いて来る事務所に居座る理由は何なのか?
なんらかの野望を持っていても不思議はないように思えるのだ。
反面、「若いうちに若い間にしか稼げない方法でひと財産作る」という
ありがちな目標しか持っていないなら、悪いがガッカリさせてもらうw あ、AVは見るけどな。

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

来月AVデビューの大物、希志あいのは風俗嬢?

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

まぁ、あくまで真偽は、「限りなく真に近い」この疑惑ですが、最初に見つけた人は凄過ぎる。
あ、ちなみに希志あいののAVデビューの話しそのものを知らない方は絞り込んでどうぞ。

さて、表題の話題に移るが、風俗サイトのコンパニオン紹介に使われていた画像が問題の発端。
その風俗サイトはこちらのサイトになります→クラブスイーツ
問題の風俗嬢、“なな”はこちら

なな なな なな

風俗嬢紹介によく使われる首から上が写っていないありがちな画像。
しかしこの画像や、出回っている希志あいのの画像を照らし合わせると、おのずと疑惑が涌く。
そう、ある人を特定する際、“ホクロの位置”というのは絶大な手がかりになる。
当ブログでも以前記事にした、時東あいと時見愛子のケースでも、ホクロの位置がことごとく一致。

では、希志あいのと、問題画像のホクロの位置関係はどうだろうか?
検証に使えそうなのは、右手の甲のホクロと、右乳房の真下のホクロ、そして右腿のホクロ。
見えにくいのでおまけとして加えたいと思うが、右肘の内側にも実はホクロが一つある。
(「え?どこ?」という方の為にマークを付けてみた →  真ん中 

少なくとも目立つ三つのホクロの位置関係が合致すれば、ほぼ本人と特定してもいいはずだ。
順に見て行こう。
あいの検証中右乳房の真下にある目立つホクロ
ひと目で分かるとは思うが、一応マークした画像を用意した。
ホクロの位置は完全一致、
体つきがまさにプロフィール画像に似ているようにも見えなくもない。
勿論先入観があるからだが。

あいの検証中メインで見て頂きたいのは右腿の目立つホクロだが、
右肘の内側下にも色素の薄いホクロがあるのが分かるだろうか。
マークした画像はこちら。
腿のホクロはくっきりと分かり易いのが特徴だが、
右肘内側下のホクロも、位置関係だけではなく、色素の薄さまで一致。
色の濃さまで一致するという事は更に信憑性が高まった。

あいの検証中手の甲のホクロ
丁度中指に沿った延長線上に位置しているホクロだが、
位置関係は完全に一致しているのが分かると思う。
マークした画像はこちら。
これで計4つのホクロの位置が完全に一致したわけだ。
さぁどう思いますか?

まぁ、実際ここまでホクロの位置が一致しても、
「希志あいのは実は風俗嬢だった」という結論を出すのは実際早かったりする。
あくまで風俗サイトですから、希志あいのの画像を無断使用したりして、
“なな”という風俗嬢と紹介している可能性も拭えない。
性風俗の上、お客を釣る為のプロフィールですから、
可愛い子、もしくは顔掲載がNGならナイスボディーの子を掲載したいはずだ。
そこで、グラビアアイドルの画像を転用する可能性は充分にありえる。

ただ、それにも疑問が湧いてくる。
それは、「顔が写っていない以上、希志あいのの画像を盗用する必要はあるのか?」
首から下だけ写っていれば良い訳だから、ハッキリ言ってしまえば誰のボディー画像でもいいはずで、
むしろ、“なな”なる風俗嬢本人のボディー画像でも問題はないはずだ。
それをわざわざ盗用してまで使用するか?という疑問だ。
やっぱり希志あいのは風俗嬢も兼業していたという事なのか?

ホクロ検証で分かった事は、複数のホクロの位置関係から、
少なくともプロフィール画像に写っている体の持ち主は、100%希志あいので間違いない事。
ただし、じゃあ直ちに「希志あいの=風俗嬢」かと言えば、
まだ限りなく黒いグレーである事は忘れないで貰いたい。
まぁ、色々書くより“なな”を予約してみれば一番早いのだがw

・・・管理人はどっちでもいいんだけどなw
グラビアからあっという間にAVデビューですから、性を安売りする子なんだろうな、とは思っていたし。

あいの検証中あいの検証中最後に、検証した4点のホクロが全て写り込んでいる画像を発見したので掲載する。
これらの検証でどう思うかは、皆さん次第。
ちなみに右はマーク済み画像

関係ないけど、やっぱ可愛いねぇ・・・w
こんな美少女が性を安売りしちゃうんですよ、
一応奇跡ですかねぇ・・・。


これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

あいのメモリー 希志あいの

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

希志あいの


あいのメモリー/希志あいの

あいのメモリー/希志あいの


えー、本当につい最近希志あいのAVデビューについての記事を書きましたが、やっぱり気になったので、彼女のイメージDVD、一応見ておきました。
買って来たのは希志あいののイメージ作品としては2作目。
ほら、管理人みたいに今時の「ギリギリ着エロ」を見慣れていると、恐らく1作目の方ではあまりにもアイドルアイドルし過ぎていそうな予感がしたので、せめてTバックがある方を、と思いまして。
実際AVがリリースされてみれば、ソフトならソフトなものほどそのギャップを楽しめるんですが、それほどファンって訳じゃないしねw

あいのメモリー/希志あいのまず率直な感想ですが、AVデビューがブログ上で公表された時、ファンの多くは「ガッカリした」、「騙された」、など比較的幻滅方面のコメントが寄せられたようだが、このイメージDVDも含め、デビュー作や写真集(ヌード以前のもの)、それらの媒体で希志あいのを知ってファンになったのなら、AVデビューでガッカリしても無理もない事なのかも知れません。
なんせ、作風が完全に今にもブレイクしそうなアイドル、またはちょっと売れ始めてるアイドルの為のDVDです。

まぁ、この2作目に限っては、ちょっと露出度も上がって、Tバックがあるので少しずれますが、
少なくともこんなソフトなイメージ作品に出ているグラビアアイドルは普通ならAVデビューしませんw
したとしても全然売れなくなってから仕方なくみたいな。そんくらいソフト。もうね、ドソフト。
ほぼ全編で水着を着用してますが、今着エロで流行中の、最大限にコストを抑えた極小水着(例)はない。
この作品の1チャプターで着用したビキニを使っても、極小水着が何着も作れそうなくらいで、
なんというかな、「大切にされているアイドル用水着」ばかりが登場します。

元々は清純路線だったんでしょうか?・・・いえいえ、最初からAVデビューも含めた契約だったはずw
しかしながら、彼女の脱ぐ前のDVDを見る限り、「次にAVデビューするのは誰だろう?」とか誰かれ構わずAVデビューを期待するような管理人みたいな人は恐らくマークしないタイプの子に見え(現に管理人は一度イメージDVDをスルーしていますw)、ガッカリ派が多数を占めてしまった理由は、結構まともなファンを呼び込める、言わば上品な容姿だったせいもあるのではないでしょうか。
そう考えれば、希志あいのAV女優転身はこれまでと比べてかなり特別なものに感じないだろうか。

ここでもう一度「超大物グラビアアイドルK」について考察してみる。
よくよく考えれば、「超大物グラビアアイドルK」と表現したのはあくまで某掲示板に書き込んだ人であり、
当の本人及び、事務所は「そんな超大物Kなんてとんでもない^^;」と、
そうまで大々的に売るつもりはなかったと考えるのも妥当に思えてくる。

つまり、本人達も知らぬまま、超大物グラビアアイドルという事に「されてしまった」のではないか?
そう考えると、ブログで「自分はKではない」、と発言したのも頷ける。知らなかったのだから。
掲示板ではその他、「誰でも知っているグラビアアイドル」とも表現していたのでそれは少し無理があるが、
一時的にせよ、写真集の売れ行きが凄かった時期もあったようだし大物と言う事も出来なくもない。
「これはどうやら、"K騒動"も幕引きを感じざるを得ないな」、とDVD見てからやけに納得しちまったw
でも淡い期待は捨ててはいませんがねw

もっと真面目に続けていればブレイクしそうなビジュアルなのに、
なぜグラビアアイドルデビューして間もなくAVデビューを選ぶかな・・・
価値観は色々ですねぇ・・・w
そんな感じで、この作品はあまりにもソフト過ぎたのでキャプ画像はあまり貼りませんw
その代わり、コミック誌に掲載されたグラビア+「もうアナル出しちゃってるヌード」でお楽しみ下さい。

(Javascriptを使用して表示させています)
顔も体も一級品なのにこんな簡単にアナルまで見せるとはなぁw ロープの食い込みもイイネ。

これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

【“希志あいの”がグラビアアイドル→AV女優転身のK??】

PR:どうやら人気の無修正動画サイト→
HEYZO
HEYZO

希志あいの


うん、一応イメージDVD買おうかどうしようか迷った事があるので名前は知っていました。
希志あいの
☆★希志あいの公式ブログ★☆
ユニット:☆ハーフムーン☆公式ブログ

1stイメージDVD発売記念イベント 作品はこちら
2ndイメージDVD発売記念イベント 作品はこちら
AVデビュー作品パッケージ画像
冒頭にも書きましたが、イメージDVD買っとけば良かった。そしたらレビューしたのに。
ところで、たった2作品(しかも双方とも2007年リリース)でAV女優デビューという事は、
元々そういう計画の下でのグラビア活動だったと思わざるを得ませんねぇ。
今ってグラビアアイドルからのAV女優転身って流行ってますから尚更そう思います。
それよりも、AV移行は計画的だったとしても、それまではアイドル的なイメージ作品への出演に留め、
ガチガチの着エロ娘のAV転身という形にしなかった事務所の方針は評価出来ますね。
素晴らしく可愛い逸材なので、AV女優としても人気が出そうね。
本当に所属事務所さえ間違わなければ、という感想を持たずにいられない美少女だと思います。

問題は、11月15日の自身のブログ記事内でAV女優転身を否定しておきながら、
舌の根も乾かぬ12月12日の記事で東スポ報道で諦めたのか、2008年2月のAVデビューを認めた事。
これによって、ファンの中にはガッカリ派が多数を占め、ブログは一時祭りに。
発表するタイミングを見計らっていたのかも知れませんが、2月のリリースって事は、
否定していた11月15日の段階で、ヘタすれば撮影は終わっていたとしても無理はない。
って言うかこの記事を作成した12月17日の段階でパッケージが出来ているのだから終わっていただろう。
さらに、百歩譲ってもいよいよAV女優移行計画そのものが動き出していた時期のはずだ。
「その段階で否定しておいてヒドイ!!」というのがガッカリ派の意見のようだ。
しかし、よく読んでもらいたい。


AV??????
イニシャルKってゆう話題が出ているのは知っていましたが、あいのではありません!笑
もしかすると篠原潔師匠のKでは?(´∀`*)笑

どうしてこのようなことになったのかは、出版社さんの単純なミスだったそうです。
お騒がせしてすいませんでした↓
コメントみていて、あいのがAVデビューしたら期待はずれみたいなコメントもありましたがそれもちょっとショックでした↓↓笑泣

それはさておき、CDデビューのお話は頂いているので、日々ボイトレに専念しています☆
2nd写真集の発売イベントを12月22日のクリスマスイベントで同時にやることになりました♪
きていただければ、あいのがどんな子なのかわかると思います!笑

とにかく騒動は間違いなので、これからも希志あいのをよろしくおねがいします(*・ω・)ノ☆☆




今や誰でも出せるCDデビューの部分はどうでもいいが、どこにもAVデビューを否定している文章はない。
冒頭で、「AV??????」と、とぼけている程度で留めており、
あくまで、「私は期待の大物、Kではありませんよ。」とだけ否定しているに過ぎない。
決定的な、「AVデビューはありません」という言葉が欠けている。
もしもAVデビューそのものを否定するなら、もっと必死にそこを否定する。
まともなグラビア活動をしようというならば、そのような誤報は邪魔以外のなにものでもなく、
今後のオファーが「中出しはNGでしょうか?」みたいのばっかりになりますのできっぱり否定するはず。
「AVデビューしたら期待はずれと言われてショック」
もう決まっちゃってる(or撮っちゃった)のでそりゃあショックでしょうよw

これまで謎とされてきた「イニシャルKの大物グラビアアイドルのAV転身」騒ぎ。
一応「希志あいの」で決まりか、と幕を閉じようとしていますが、実際管理人はそうは思いたくない。
だって本人も否定していますし大物じゃないもんw 可愛いよ?可愛いけどさ。
っていうか散々騒がせといてイメージDVD2作で大物とかホント勘弁して欲しい。
ただ、希志あいのじゃないとすれば、もう無理なんですよね・・・時期的に。
2008年初頭のリリースとして騒がれていたので、そろそろ宣伝するはずなのにその気配すらない。
予約販売とかさ、あるじゃないですか?そういうのが全然ないのだから。
やっぱりガセだったのか、本当に希志あいのの事だったのか・・・w
イニシャルKってだけで色々出ましたよねぇ、「川村ひかる」とかも浮上しましたっけ。
ああでもないこうでもないと騒いでいる時期が一番楽しかったと思っちゃいますよねぇw
ああ・・琴乃の時のように、年末年始辺りで、「実はこんな大物が!」っていう報道ないだろうかw


これまで置いていた“拍手”代わりにランキング参加しました。
気が向いた時にでも押して貰えると気力がアップします。



←最後にこちらも要チェック!!

dti
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム
こんちわ

※アダルトサイトです。
 未成年者の閲覧は禁止。
※相互リンク募集中です。
 ご依頼はこちらまで
 その他のお問い合わせは、
 不適切記事への削除依頼、
 訂正依頼以外ご遠慮下さい。
 一応読みますけどね。
かんたん相互リンク以外、
 出会い系サイトはお断り
プロフィール

マスコット:目玉のおぱーい
mafin

Author:mafin
面白かったネタや情報を、思い付いた時に書いて行きます。現在売れているアイドルより、今後売れそうな発展途上B級アイドルをこよなく愛するマフィンのブログにようこそ。

管理人が今入会中のサイト


†独断ランキング†
†アダルトライブチャット†
†ノンアダルトライブチャット†
†優良アダルトサイト†
リンク
†お世話リンク†
†マニア天国†

無毛宣言 ザ・ムービー
GIRLS DELTA
PR:PACIFIC GIRLS
ユーザータグ

無修正 

RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
DMS (1)
FAP (1)
†ソフトオンデマンド直販†
†激アツエロdvd†



†東京熱売れ筋案内†

鬼汁 - 木下さやか

鬼汁 - 遠藤ありさ

アイドル系大量精液子宮直撃

極悪四方八方汁嵐50発